前のページに戻る

キリシタン墓碑 カマボコ型(きりしたんぼひ かまぼこがた)

更新日:2012年12月11日

キリシタン墓碑 カマボコ型(きりしたんぼひ かまぼこがた)

■指定区分 市指定
■指定種別 建造物
■指定年月日 昭和52年11月15日
■所在地 上天草市大矢野町湯島1295峯公園内



墓碑の建立時期は不明ですが、江戸時代初期のキリシタン弾圧か天草・島原の乱以前に、湯島で死亡した日本人キリシタン布教師のものと推考されています。長さ60cm、幅30cm、高さ15cmのカマボコ型をした碑面には十字が認められます。
この墓碑は、湯島南西の岬上にある大松墓地にありましたが昭和48年5月に文化財保護の立場から、現在地(峯公園内)に移設しました。天草・島原などには、このカマボコ型の墓碑は広く分布します。

お問い合わせ

上天草市教育委員会事務局 教育部 社会教育課 生涯学習係
電話番号:0969-28-3361この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る

ライフシーンから探す

  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • 就学
  • 成人
  • 結婚・離婚
  • 引っ越し
  • 就職・退職
  • 障がい・福祉
  • おくやみ
  • 防災・災害

くらしのガイドから探す

  • くらし・環境・まちづくり
  • 人権・学び・文化・スポーツ
  • 健康・福祉・介護
  • 経済・産業・雇用
  • 行政情報
  • 補助・助成

行政に関する情報から探す

  • 施設案内
  • 申請書・様式
  • ふるさと応援基金
  • 交通規制
  • 健康カレンダー
  • ごみ処理
  • 採用・募集
  • 報道発表資料



広告欄

  • 純天草産!産地直送車えび (有)丸山水産
  • あかつき法律事務所
  • 上天草物産館 さんぱーる
  • 市ホームページのバナー広告を募集中!詳細ご案内ページへ移動します