前のページに戻る

病児保育のご案内について

更新日:2019年1月16日

上天草市病児・病後児保育事業

病児・病後児保育とは

 病児・病後児保育は、社会的にやむを得ない理由で、病気または病気の回復期にあるお子様を家庭で保育できない場合に、専用の施設でお子様を看護師や保育士などの専門スタッフがお預かりするサービスです。

対象者

 上天草市にお住いまたは上天草市内に勤務先を有する保護者の生後3か月から小学校6年生までの児童

利用日時
  • 月曜日から金曜日 午前8時00分から午後6時00分まで
  • 土曜日 午前8時00分から午後0時00分まで
    ※祝日、年末年始(12月29日から翌年の1月3日まで)を除く
利用定員

 3名

利用料金

 1日あたり2,000円(ただし、市町村民税非課税世帯は、1,000円、生活保護世帯は無料。)

利用方法
  • 事前登録
    福祉課子育て支援係または大矢野庁舎生活環境課市民・福祉係にある(2)登録申請書および(3)課税情報の確認に係る同意書に必要事項を記入し、福祉課または生活環境課へ提出し、事前登録を行ってください。(登録は年度ごとに必要です。)
    ※印鑑、母子手帳をお持ちください。市外在住の方は(6)雇用証明書が必要です。
  • 事前予約
    原則として前日までに予約が必要です。施設に電話予約してください。(定員を超えた場合はご利用できませんので、事前に確認してください。)
医療機関での受診

 ご利用の前に必ずかかりつけの医療機関で受診し、医師から(5)診療情報提供書を作成してもらってください。かかりつけの医療機関が島田小児科医院以外の場合必要になります。

利用当日

 施設に備え付けの「4.利用申請書」に必要事項を記入し、「5.診療情報提供書」を添えて施設に提出してください。
 ※施設ではお子様のその日の状態をうかがいます。お子様が安心して過ごされるために詳しくお伺いしますので時間に余裕をもっておいでください。

利用ができない場合
  • 児童が感染症(はしかなど)を有し、他の利用者へ感染するおそれがあるとき
  • 児童の症状が重く、入院治療を必要とするとき

 医師に病児・病後児保育の利用が可能と判断された場合でも、急な症状の変化などにより、施設の判断で利用をお断りする場合もあります。

実施施設

 上天草市病児保育室「ぱんぷきん」(上天草市大矢野町登立191番地 島田小児科医院内)
 電話 0964-56-0005

必要書類

 必要に応じてダウンロードしてお使いください。

  1. 病児・病後児保育チラシ(PDF 約241KB)
  2. 登録申請書(PDF 約88KB)
  3. 課税情報の確認に係る同意書(PDF 約51KB)
  4. 利用申請書(PDF 約91KB)
  5. 診療情報提供書(PDF 約71KB)
  6. 雇用証明書(病児保育)(PDF 約81KB)

病児



 


追加情報

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

上天草市役所 健康福祉部 福祉課 子育て支援係
電話番号:0969-28-3351この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る

ライフシーンから探す

  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • 就学
  • 成人
  • 結婚・離婚
  • 引っ越し
  • 就職・退職
  • 障がい・福祉
  • おくやみ
  • 防災・災害

くらしのガイドから探す

  • くらし・環境・まちづくり
  • 人権・学び・文化・スポーツ
  • 健康・福祉・介護
  • 経済・産業・雇用
  • 行政情報
  • 補助・助成

行政に関する情報から探す

  • 施設案内
  • 申請書・様式
  • ふるさと応援基金
  • 交通規制
  • 健康カレンダー
  • ごみ処理
  • 採用・募集
  • 報道発表資料



広告欄

  • 純天草産!産地直送車えび (有)丸山水産
  • あかつき法律事務所
  • 上天草物産館 さんぱーる
  • 市ホームページのバナー広告を募集中!詳細ご案内ページへ移動します