前のページに戻る

子ども医療費の対象を18歳までに拡充します

更新日:2017年4月10日

 子育て支援策の更なる充実を図るため、令和元年6月診療分から助成対象年齢を「15歳まで」から「18歳まで」に拡充します

15歳(中学3年生)までの人

 現在お持ちの「子ども医療費受給者証」の有効期限が延長となりますので、5月末に新しい受給者証を送付します。

16から18歳の新たに対象となる人

 受給資格認定の申請が必要となります。4月中旬に申請書を送付しますので、期限までに申請してください。申請手続き後、受給者証を送付します。 

助成の対象

表:助成の対象

令和元年5月31日まで上天草市に住民票がある0歳から15歳(15歳の次の3月31日まで)

令和元年6月1日から上天草市に住民票がある0歳から18歳(18歳の次の3月31日まで)

助成の範囲

 保険診療による医療費の一部負担金(※)の金額を助成します。

  • 高額療養費・附加給付等がある場合は、それを控除した後の額を支給します。
  • 保育園等や学校の管理下での災害による診療の場合で、災害給付の対象となる場合は
    助成対象となりません。
    ※一部負担金とは
    …医療機関に支払った負担額のうち、保険が適用された金額(入院時食事療養費に係る負担金は除く)

助成の方法

表:助成の方法
 項目 内容

上天草市内の医療機関を受診する場合

  • 子ども医療費受給者証と保険証を医療機関に提示すると、一部負担金の支払いは不要です。
上天草市外の医療機関を受診する場合
  • 医療費は一旦医療機関で支払ってください。
  • 同一医療機関の同月分をまとめて、「子ども医療費申請・請求書」に医療機関から証明をもらうか、領収書(対象者氏名、診療月、保険点数及び医療機関の押印があるもの。レシート不可)を添付して、申請してください。

※高額療養費に該当する場合は、支給決定通知等をご用意ください。
※家族療養費附加給付金等の支給制度のある健康保険にご加入の人については、助成額を調整する場合があります。

助成の申請

  • 診療月の翌月から申請(提出)できます。
  • 申請期間は、診療を受けた日の属する月の末日から1年以内です。
  • 市役所各窓口で申請(提出)できます。(大矢野庁舎生活環境課・松島庁舎市民課・姫戸統括支所・龍ヶ岳統括支所・湯島出張所・維和出張所・阿村出張所・教良木出張所・大道出張所・樋島出張所)

 医療費の支払

 毎月月末までに申請されますと翌月の25日に指定口座に振り込みます。ただし、高額療養費等に該当する場合は、振込が遅れる場合がありますのでご了承ください。

届出が必要な場合

  • 住所の変更(市外、市内)
  • 加入保険の変更
  • 受給者(保護者)の変更など

届出に必要なもの

  • 受給者証
  • 対象児童の健康保険証
  • 印鑑
  • 振込先の通帳など

 関連ファイル

 以下のリンクより、ファイルをダウンロードできます。


追加情報

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

上天草市役所 健康福祉部 福祉課 子育て支援係
電話番号:0969-28-3351この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る

  

カテゴリ内 他の記事

ライフシーンから探す

  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • 就学
  • 成人
  • 結婚・離婚
  • 引っ越し
  • 就職・退職
  • 障がい・福祉
  • おくやみ
  • 防災・災害

くらしのガイドから探す

  • くらし・環境・まちづくり
  • 人権・学び・文化・スポーツ
  • 健康・福祉・介護
  • 経済・産業・雇用
  • 行政情報
  • 補助・助成

行政に関する情報から探す

  • 施設案内
  • 申請書・様式
  • ふるさと応援基金
  • 交通規制
  • 健康カレンダー
  • ごみ処理
  • 採用・募集
  • 報道発表資料



広告欄

  • 純天草産!産地直送車えび (有)丸山水産
  • あかつき法律事務所
  • 上天草物産館 さんぱーる
  • 市ホームページのバナー広告を募集中!詳細ご案内ページへ移動します