前のページに戻る

戸建木造住宅耐震化支援事業のお知らせ

更新日:2017年10月17日
 戸建木造住宅の地震に対する安全性の向上を図るため、耐震改修設計、耐震改修工事、建替工事及び耐震シェルター工事を行う方に対し、その費用の一部を補助します。
 各補助事業につき、補助金の交付要件が異なりますので、申請をお考えの方は「補助金利用の手引き(PDF 約910KB)」をご確認のうえ、事前に都市整備課までお問い合わせください。

補助の対象者

 戸建木造住宅の所有者で、市税等を滞納していない方

補助対象住宅

  • 市内に存する戸建木造住宅で、現に住宅所有者の居住の用に供されているもの
  • 在来軸組構法、枠組壁工法又は伝統的構法によって建築された地上階数が3以下のもの
  • 昭和56年5月31日以前に着工したもの又は熊本地震でり災したことが確認できるもの
  • 原則として、平成30年3月10日までに補助事業を完了できるもの

補助事業及び補助金の額

耐震改修設計

 耐震改修計画の策定に要する費用の3分の2以内(上限20万円)

 〇申請書類

耐震改修工事

 耐震改修工事に要する費用の2分の1以内(上限60万円)

 ※補助対象住宅のうち、耐震診断の結果、倒壊の恐れがあると判断されたものに限ります。

〇申請書類
建替工事

 建替工事に要する費用の23%以内(上限60万円)

 ※補助対象住宅のうち、耐震診断の結果、倒壊の恐れがあると判断されたもので、被災者生活再建支援金の支給対象でないもの及び既存住宅と同一敷地内で行う建替工事のみが対象となります。

〇申請書類
耐震シェルター工事

 耐震シェルター工事に要する費用の2分の1以内(上限20万円)

 ※補助対象住宅のうち、昭和56年6月1日以後に着工したものについては、次のいずれかに該当するものが対象となります。

  1. 災害対策基本法に基づく被害認定において、「全壊」又は「大規模半壊」に認定されたもの
  2. 耐震診断の結果、倒壊の恐れがあると判断されたもの
〇申請書類

受付期間

 平成29年12月15日(金曜日)まで
 ※予算に限りがございますので、受付は先着順となります。

受付場所

 松島庁舎2階建設部都市整備課 電話0969-28-3366


その他

 平成28年4月14日から平成29年10月12日までに、補助を受けずにご自身で耐震工事等を実施されている場合は、遡って補助金の交付対象となる場合があります。詳しくは、都市整備課までお問い合わせください。

家イラスト



 


追加情報

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

上天草市役所 建設部 都市整備課 都市計画係
電話番号:0969-28-3366この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る

ライフシーンから探す

  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • 就学
  • 成人
  • 結婚・離婚
  • 引っ越し
  • 就職・退職
  • 障がい・福祉
  • おくやみ
  • 防災・災害

くらしのガイドから探す

  • くらし・環境・まちづくり
  • 人権・学び・文化・スポーツ
  • 健康・福祉・介護
  • 経済・産業・雇用
  • 行政情報
  • 補助・助成

行政に関する情報から探す

  • 施設案内
  • 申請書・様式
  • ふるさと応援基金
  • 交通規制
  • 健康カレンダー
  • ごみ処理
  • 採用・募集
  • 報道発表資料



広告欄

  • 純天草産!産地直送車えび (有)丸山水産
  • あかつき法律事務所
  • 上天草物産館 さんぱーる
  • 市ホームページのバナー広告を募集中!詳細ご案内ページへ移動します