前のページに戻る

ホームステイ参加者を募集します「平成31年度上天草市人材育成海外派遣事業」

更新日:2019年4月14日

 上天草市では「上天草市まちづくり事業推進助成金」を活用し、青少年人材育成海外派遣事業(アメリカ合衆国ホームステイ)を実施します。

応募資格

 対象者は市内在住の中学生、高校生住者である人は対象とし、次の条件を満たす人とします。ただし、市外の中学校、高校に在学中の生徒でも上天草出身者であり、保護者が市内居住者である人も対象とします。

  • 心身とも健康であり、特に長期の研修に耐えうる体力と集団生活に協調できる人
  • 英会話に関心があり、学習意欲のある人
  • 将来、青少年のリーダーとして考えられる人
  • 優れた資質を有し、将来有為な人材として活躍が期待できる人その他、市長が特に認める人
募集人員

 定員は5名程度。

募集期間

 平成31年4月15日(月曜日)〜令和元年5月10日(金曜日)まで。

派遣期間および派遣先

 令和元年7月下旬から24日間。
 アメリカ合衆国(西海岸を中心として中西部までに亘る選定された地域)。

応募方法

 参加希望者は、応募に必要な書類を上天草市企画政策課へ提出してください。
※申込書等必要な書類は市内の各学校に配布しています。
※市外の中学校・高校に在学中の生徒は、申込書などを企画政策課で準備していますのでお問合せください。

提出書類
  • 上天草市青少年人材育成海外派遣事業研修参加申込書
  • 上天草市青少年人材育成海外派遣事業研修生応募承諾書
  •  在学する学校長の推薦書
  • 作文(研修参加の目的および動機など) 
選考および決定

 市長が委嘱する選考委員が、応募者の作文による最終選考を行い候補者を決定します。                  ※ただし、参加申込者が募集人員以内であり、研修生として十分な資質があると市において判断された場合  選考委員会によらず研修生として決定します。

事前研修

 研修が決定した人は、指定された日時に事前研修を受けていただきます。

研修費用

 508,000円
(内訳)期間中の授業料及び研修材料費、ホームステイ国内における団体行動中の費用、オリエンテーション及び帰国報告会費用など。上天草市が研修費用の60%(上限300,000円)を限度として助成します。

  • その他助成対象費用に含まれるもの
    熊本空港発着料金、所定の海外旅行傷害保険料、成田空港での宿泊代など
  • 研修費用に含まれないもの
    渡航手続費用、旅券印紙代、電話電報代、郵便料、成田空港施設使用料、燃油サーチャージ料、小遣い、お土産に係る税金など(約10万円から15万円程度)

イメージ写真


 


追加情報

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

上天草市役所 総務企画部 企画政策課 企画係
電話番号:0964-26-5511この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る

ライフシーンから探す

  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • 就学
  • 成人
  • 結婚・離婚
  • 引っ越し
  • 就職・退職
  • 障がい・福祉
  • おくやみ
  • 防災・災害

くらしのガイドから探す

  • くらし・環境・まちづくり
  • 人権・学び・文化・スポーツ
  • 健康・福祉・介護
  • 経済・産業・雇用
  • 行政情報
  • 補助・助成

行政に関する情報から探す

  • 施設案内
  • 申請書・様式
  • ふるさと応援基金
  • 交通規制
  • 健康カレンダー
  • ごみ処理
  • 採用・募集
  • 報道発表資料



広告欄

  • 純天草産!産地直送車えび (有)丸山水産
  • あかつき法律事務所
  • 上天草物産館 さんぱーる
  • 市ホームページのバナー広告を募集中!詳細ご案内ページへ移動します